1. HOME
  2. ゴルフパートナーニュース
  3. 2013年7月

ゴルフパートナーニュース

2013年7月 アーカイブ

ニュース

2013/07/16(火)

今シーズン初優勝!ゴルフパートナー所属のすし石垣プロが「2013福島オープンゴルフ」を制覇!

2013福島オープンゴルフ決勝ラウンド最終日が13日、白河市のザ・ダイナミックゴルフ倶楽部で行われ、プロの部でゴルフパートナー所属の「すし石垣プロ」が通算132(初日68、2日目64)で見事優勝いたしましたことをご報告いたします。

福島県内各地で開かれた予選の通過者を含むアマ42人、プロ93人の計135人が出場。2日間にわたり、36ホールストロークプレーで優勝を争われました。優勝の「すし石垣プロ」には優勝カップと賞金200万円などが贈られました。さらに優勝者には、来年度栃木オープン、茨城オープンの参加資格、来年度の福島オープンゴルフのシード権が与えられます。この優勝を機に、今後のレギュラーツアーでも波に乗って活躍が期待されます。

福島オープンゴルフは、福島県内を中心としたアマチュアゴルファーのレベルアップとプロゴルファーとの交流の場としてスタートし本年で19 回目となる伝統ある大会で、「ふくしまの元気」の発信源としての役割も果たしています。今回も関係各位のご協力のもとプロ優勝賞金200 万円、総額600 万円にアップして行われた大会での優勝となりました。

ニュース

2013/07/04(木)

「NEXGEN201ドライバー」で14勝目!NEXGEN ドラコン競技大会結果

dorakon0704.jpg

総合ゴルフショップ「ゴルフパートナー」を全国267店舗(2013年6月末日現在)展開する株式会社ゴルフパートナー(東京都千代田区:代表取締役 石田純哉)は、日本で行われている2013年ドラコン公式競技において2013年6月30日時点で14勝を挙げたことをお知らせいたします。


年間約600万人もの来店者やドラコン選手の声を活かした商品開発をしているゴルフパートナーのクオリティブランド「NEXGEN」シリーズの最新モデル「NEXGEN201ドライバー」を使っているドラコン選手が、2013年ドラコン公式競技において、35戦中14勝を収めております。さらに2位も5回、3位も11回と延べ30回もベスト3に入っており、驚異的な勝率と抜群の安定感を誇っています。


ドラコン競技は「飛距離」が全てのスポーツと思われがちですが、幅約40ヤード程度のフェアウェイに打たなければ記録にならず、「飛距離」以上に「安定した方向性」が求められる過酷な競技です。1人6球勝負で記録に残らない選手も少なくない中、「NEXGEN201ドライバー」は各大会において常に上位にランクインしており、高いレベルでの飛距離と安定感を備えたクラブであることは一目瞭然です。また、ドラコンプロの多くが「NEXGEN D-SPEC」グローブを愛用していたり、「NEXGEN」ボールは3年連続で「ゴルフダイジェストドラコン選手権」の公式試合球に選ばれる等、ドラコン選手の中では、今一番浸透しているブランドにもなっています。安定した飛びをお求めの方は、是非一度「NEXGENシリーズ」をお試しあれ! 


ページトップへ