1. HOME
  2. ニュース
  3. ゴルフパートナー練習場イベント

ただ練習するだけじゃない

ゴルフパートナー練習場ならではのイベントで楽しみながらレベルアップ!

ゴルフパートナーの練習場イベントは誰でも気軽に予約不要でプロやクラフトマンから的確なアドバイスがもらえる。個人レッスンも受けられるというから、これはもう行くしかない!

飛ばしレッスン 400ヤードの飛距離 安楽拓也プロスゴ技レッスン ツアーNO.1の変人プロ すし石垣プロセッティング講座 クラフトマン兼コーチ 筒“KID”康博パーフェクトスイング メジャーチャンピオン 矢部昭氏

誰でも楽しめるゴルフ術 元祖ママさんプロゴルファー 木村敏美プロ年齢と共に上達するゴルフ 逆境から這い上がったメジャーチャンプ 古市忠夫プロ病気と共にゴルフを楽しむ逆境から這い上がった ミスター、シックスティ! 藤池昇龍プロ

今年もまだまだ数多く開催予定

ゴルフパートナー練習場イベント

今後も下記日程で全国各地のゴルフパートナー練習場でイベントが行われる予定だこの機会に最寄りの店舗へ足を運んで、ぜひ体験してみよう!

今年もまだまだ数多く開催予定ゴルフパートナー練習場イベント

イベントスケジュール

日付 講師 店舗

12月

4日(日) 亀田愛里プロ①10:00~12:00
②14:00~16:00
茨城県 南が丘ゴルフガーデン店
TEL.0297-64-7411
18日(日) 筒“KID”康博①10:00~12:00
②14:00~16:00
東京都 東京サマーランドゴルフ練習場店
TEL.042-559-7272

2017年

1月

22日(日) 藤池昇龍プロ①10:00~12:00
②14:00~16:00
福岡県 小倉練習場
TEL.093-474-3111

※開催日程は変更になることがあります。
※ご参加は無料です。
※各講師のレッスン(アドバイス)を受けたい場合は各店に予約状況をご確認ください。

飛ばしレッスン 飛ばしはドラコンの安楽拓也プロから学ぼう!

安楽拓也 公式最長飛距離404ヤードを誇る。2009年「L-1グランプリ日本一決定戦」で優勝するなど輝かしい実績を持つ

ドラコンチャンプの安楽プロが飛びの極意を伝授

400ヤード超えのショットを放つドラコンチャンピオンの安楽拓也プロが、ドライバーの飛距離アップのポイントをわかりやすく解説。飛ばしの理論から、スイング時における上手な身体の使い方まで丁寧に指導してくれる。さらに、人数限定(先着順)で行われる個人レッスンでは、それぞれの悩みに合わせた具体的な解決策や練習方法なども無料で教えてくれる。ドライバーの飛距離や方向性で悩んでいる人に超オススメ!

スゴ技レッスン すし石垣プロが海外仕込みのスゴ技を伝授してくれる!

すし石垣 97年のプロ転向後、日本だけでなくアジアの様々なツアーへ参戦。そのユニークな性格から幅広いファンを持つ

ウェッジからドライバーまでゴルフの悩みに応えてくれる

JGTOのプロテストに合格する以前から、海外ツアーへ参戦し技術を磨き上げてきた、すし石垣プロが無料でゴルフの悩みに応えてくれる。パターからドライバーまで、今より技術レベルを上げたいと思っている人にピッタリだ。メインのワンポイントレッスンでは、ケースごとに効果的な対処法を伝授。また、普段レッスン機会の少ないパターも、すし石垣プロがパターを得意にしているだけに好評だ。明るくて会話が楽しい、すし石垣プロだけに当日のファンサービスも楽しみ。

セッティング講座 クラブセッティングはALBA連載でお馴染み筒“KID”康博に聞こう!

筒“KID”康博 ゴルフ工房G-XX主宰。ゴルフコーチ、フィッターなどの視点から、延べ8万人以上のアマチュアへアドバイスを行う

重量、バランス、シャフト特性など様々なクラブの疑問を解決

今使用しているクラブは合っているのか・・・、セッティングの流れは間違っていないか・・・。そんな疑問を抱いている人は、筒“KID”康博のイベントに行こう。スイングの悩みはもちろんのこと、クラブ重量やバランスなどを踏まえ、クラフトマンとゴルフコーチ両方の立場から、その人に合ったセッティングをアドバイスしてくれる。

パーフェクトスイング メジャーチャンピオンツアープロ矢部昭(70)が教える!

矢部昭 ゴルフ場従業員から研鑽を積み、1965年にプロ入り。82年の日本オープン優勝は、非力でもスキルを磨けば栄冠は掴める事を証明し、多くのゴルファーの励みになった。当時優勝コメントで勝因は影法師と言って話題となった。現役時代から変わらないスリムな体型は多くのアマチュアゴルファーの憧れの存在。ファッションにも気をつかっており、クラッシックなニッカポッカスタイルは矢部の代名詞。07、08年には関東プログランドシニア連覇。14年には、日本グランド・ゴールドシニア選手権大会 ゴールドの部で優勝。自身二つ目の日本タイトルを手にした。スリムゴルファーの心意気を今も伝えている。

ショットメーカー矢部のパーフェクトスイング 飛距離減の原因は年齢ではなかった!!

誰でも楽しめるゴルフ術 女性でも安心!誰でも楽しめるゴルフ術!

木村敏美 富田興業 所属 日本女子プロゴルフ界の看板選手のひとり。1993年には年間3勝を挙げ、賞金ランク2位に食い込む活躍を見せた。1997年~1998年にはLPGA最年少で協会理事にも就任。プレー面だけにとどまらず競技運営でも活躍した。その後もコンスタントに勝利を重ね、2004年までに9勝を達成。以降は故障との戦いもあり、2006年には賞金ランク72位としてシード権を手放したが、2007年は「アコーディア・ゴルフレディス」で節目となる10 勝目を挙げ、シード返り咲きを果たした。現在は、ペットショップのオーナーも兼業する。2児の母として育児にきちんと向き合いながら、仕事もしっかりとこなして頑張る姿はゴルフ界に留まらず、早くから世間の注目を集める存在。

年齢と共に上達するゴルフ術 逆境から這い上がったメジャーチャンプ ツアープロ 古市忠夫(75)が教える!

古市忠夫 カメラ店兼住居を構えていた神戸市長田区鷹取商店街の一帯約7.5ヘクタールは、95年1月の阪神大震災で建物970棟のほほ全てが焼失。古市も家族以外は全てを失った。しかし自宅から少し離れた駐車場で被災を免れた車のトランクに、ゴルフバッグだけが無傷で残った。その時古市は、「『お前はこれで食っていけ』と言われたように一瞬感じた」という。時に54歳、ゴルフが得意のおっちゃんであった。プロを目指すには無謀な年齢であったし、震災直後のほとんどの時間は、地元消防団の副分団長や町会長として街の復旧に費やしていた。

それでも挑戦した。そして59歳と11ヶ月の00年、日本プロゴルフ協会(PGA}資格認定プロテストに史上2番目の年齢で合格。この足跡は「にんげんドキュメント」(NHK)でも放送され大きな反響を呼んだ。13年日本グランド・ゴールドシニア選手権大会ゴールドの部で優勝。

逆境から這い上がったミスター、シックスティ!ツアープロ 藤池昇龍(63)が教える!

藤池昇龍(のぼる) 福岡県出身。1953年8月24日生まれ。飯塚商高から大洋ホエールズに指名され、1972年に入団。引退後、1978年にゴルファーに転向。32歳のときに網膜剥離にかかり、約2ヶ月入院。左目の視力がほとんど無い中でプロゴルファーとして数々のタイトルと獲得。その後も、喉の手術を3回。2011年前には脳梗塞、2012年、2013年と2年続けて心臓の大手術も経験。現役時代より飛ばし屋と呼ばれ、ジャンボ尾崎と2強と呼ばれていた。1998年の三菱ギャラントーナメント (土佐CC)初日に60を出した際に海外選手から「ミスター、シックスティ」と呼ばれ、それが愛称となった。現在、九州プロゴルフ研修会会長。指導者としての手腕も高く評価されている。

ゴルフパートナー限定ブランド

ゴルフパートナー公式facebook

初心者のための知っ得ゴルフクラブ特集

はじめてでもよくわかる!ゴルフレッスン動画

NEXGEN

ゴルフパートナーのゴルフスクール

法人のお客さまへ

コピー品撲滅宣言

悪質偽サイトにご注意下さい

JCB

ページトップへ