GOLF Partner

2015年大会開催概要

名称
日本プロゴルフグランドシニア選手権大会
日本プロゴルフゴールドシニア選手権大会
主催
公益社団法人 日本プロゴルフ協会
特別協賛
株式会社ゴルフパートナー
後援
読売ゴルフ株式会社、読売新聞社、読売テレビ、放送株式会社、報知新聞社、ゼビオ株式会社、株式会社ヴィクトリア、全日本ゴルフ練習場連盟、関西ゴルフ練習場連盟、西宮市、西宮観光協会、日本高等学校ゴルフ連盟
会場
よみうりカントリークラブ 
〒669-1141 兵庫県西宮市塩瀬町名塩北山 TEL 0797-61-0112
開催期日
2016/6/3(金)4(土)  6/3(金)1STラウンド 6/4(土)FINALラウンド
賞金総額
10,000,000円
ゴールドの部・・・賞金総額330万円 優勝賞金50万円
グランドの部・・・賞金総額670万円 優勝賞金100万円
出場人数
プロ130名(グランド88名、ゴールド42名)
出場資格
グランド60歳以上(昭和31年12月31日迄の出生者)
ゴールド68歳以上(昭和23年12月31日迄の出生者)
[1]公式戦優勝者(日本プロ、日本オープン、日本プロマッチプレー、
日本シリーズ、PPT、関西プロ、日本プロシニア、日本シニアオープン、
TPCスターツ、PPTシニア、関東プロシニア、関西プロシニア)
[2]1988年以降のシニアツアー賞金王
[3]シニアツアー競技3勝以上の者(1988年シニアツアー制施工後の賞金ランキング加算競技が対象)
[4]2016年シニアツアーシード資格保持者
[5]過去5年間の日本プログランド・ゴールドシニア選手権大会の優勝者
[6]過去5年間のシニアツアー競技優勝者
[7]2016年度関東・関西グランド・ゴールド予選の上位者(各大会からの進出者数は出場人数の比率によって決定)
[8]主催者の推薦する者
競技方法
36ホール・ストロークプレー(各日18ホールの2日間)
グランドシニア・ゴールドシニア共に36ホールを終了し、第1位にタイが生じた場合、直ちに競技委員会の指定するホールにおいて、即日ホールバイホールのプレーオフを行い、優勝者を決定する。
競技ルール
本大会は日本ゴルフ協会規則、日本プロゴルフ協会競技の条件及びローカルルールを適用する。