1. HOME
  2. ゼクシオ ナイン 買替えキャンペーン

ゼクシオ ナイン 買替えキャンペーン

XXIO8(2014年モデル)を売って→XXIO9(2016年モデル)をご購入の場合

  • 例えば、XXIO8のドライバーを売って、XXIO9のドライバーをご購入の場合
  • 例えば、XXIO8のドライバーを売って、XXIO9のドライバーをご購入の場合
  • フェアウェイウッドの場合
  • ユーティリティの場合
  • アイアンの場合 カーボン5本セット
  • アイアンの場合 スチール5本セット

XXIO7(2012年モデル)を売って→XXIO9(2016年モデル)をご購入の場合

  • ドライバーの場合
  • ドライバーの場合
  • フェアウェイウッドの場合
  • ユーティリティの場合
  • アイアンの場合 カーボン5本セット
  • アイアンの場合 スチール5本セット

XXIO6(2010年モデル)を売って→XXIO9(2016年モデル)をご購入の場合

  • ドライバーの場合
  • ドライバーの場合
  • フェアウェイウッドの場合
  • ユーティリティの場合
  • アイアンの場合 カーボン5本セット
  • アイアンの場合 スチール5本セット
  • 上記表示金額は同じカテゴリー(ドライバーなど)同士の買替え時のお客様のお支払い額になります。別カテゴリーへの買替えも大変お得ですので、店頭スタッフにお問い合せ下さい。また、差額が相場の変動により予告なく変更になる場合がございます。シャフトが変更になる場合には差額が変更になりますので、スタッフにお尋ねください。買取れないクラブは対象外となりますので予めご了承ください。
  • シャフト、セット本数によって価格が変動する場合があります。
  • 当社基準で買取できない物もあります。
  • 詳しくは店舗スタッフまでお問い合せ下さい。

XXIO9の特徴とは?

1.なんといっても「シャフト」の進化

XXIOは7代目以降、クラブレングスを45.5インチに固定しています。最も簡単に飛距離を伸ばせる要素である「長くする」という選択肢は、一方で「振りづらさ」という背反する要素を合わせ持ちます。敢えて「長くする」という可能性を放棄し、「振りやすさ」がもたらす「安定性」と「エネルギー効率」に着目。「9」ではシャフトの重心を20㎜手元よりに設定(対「8」)、シャフト自体の重量も2g軽量化することで、「長さ」に頼らずヘッドスピードを上げらえるシャフト開発に成功しました。

2.「ヘッド」のエネルギーもパワーアップ!

「9」のヘッド重量は「8」より2g重くなりました。これによりインパクトでボールに伝わる「運動エネルギー」が増大し、ボール初速が勝手に上がります。更に持ち前の「高弾道」に「低スピン」をプラスするため、重心位置を「深重心化」。高く伸びのある「XXIOサウンド」に力強さが加わりました。

ゴルフパートナー限定ブランド

ゴルフパートナー公式facebook

初心者のための知っ得ゴルフクラブ特集

はじめてでもよくわかる!ゴルフレッスン動画

ゴルフパートナーのゴルフスクール

法人のお客さまへ

コピー品撲滅宣言

悪質偽サイトにご注意下さい

ページトップへ