EPICフラッシュスター・サブゼロのAIの実力やいかに?!

おかげさまで2つのNo.1

EPICフラッシュスター・サブゼロのAIの実力やいかに?!

キャロウェイが世に出す 未来のドライバー

2/1(金)いよいよ発売!

EPICフラッシュ

スター・サブゼロの

AIの実力やいかに?!

EPICフラッシュスター・サブゼロ

スーパーコンピューターが

ゴルフのテクノロジーを変える!

Callaway EPICフラッシュ

Callaway EPICフラッシュ

マーク金井氏

みなさんこんにちは。マーク金井です。いよいよ2019年の最新モデルが出揃いましたね。テーラーメイドにキャロウェイなど、最新技術を惜しげもなく搭載した新製品が続々登場する中、皆さんすごく気になっているクラブがありますよね。AIとはいったい何なんだ?とSNS上で話題のクラブ「EPICフラッシュスター・サブゼロ」。今回は私マーク金井が両モデルを試打しました!

EPICフラッシュスターの見た目は?

ヘッドの色はエピックの色「グリーン」です。特徴は、後ろのペリメーター。なんだか見覚えありませんか?世界ランキングが日本人トップのあのプロがずっと使っていたキャロウェイのドライバー、ビッグバーサ。あの感じをまた出してきましたね。そしてフェースのデザインは・・なんだこれは!太陽か!(笑)ここにしか当たらないようなグラフィックがいいですね。そしてお約束のカーボンクラウン。カーボンの網目がくっきりでています。キャロウェイのお家芸の2本の柱「ジェイルブレイクテクノロジー」も採用されています。ヘッド内部の2本の柱がインパクト時のソールとクラウンのたわみを抑え、フェースに蓄積されたエネルギーがより強くボールを飛ばすという技術です。

EPICフラッシュスターの見た目は?

マーク金井の試打職人

「エピックフラッシュスター」を打ってみた!

試打モデル:EPIC FLASH STAR ドライバー 10.5°R(Speeder EVOLUTION for CW)

EPICフラッシュスターの見た目は?

ワッグルしてみると、Rシャフトということもありますが、意外としなります。まず思ったのはいい意味での「わぁ!なんだこの音!?」。フェースが割れるんじゃないかってくらいの音です。何より、弾道!本当に初めて打った(もちろん初めて見た)んですが、完璧な弾道が出ちゃいました。初速が出るだけじゃなくて、スピンが少ない。初速を上げるというのはルール上限界があるので、スピンをいかに減らすかというのが重要です。エピックフラッシュスターのヘッドの形状は後ろのふくらみがローグスターに似ています。ローグの良さと、ビッグバーサの良さと、エピックの良さをテンコ盛り!

EPICフラッシュスターの3つのポイント

1.カーボンクラウンや2本の柱の「ジェイルブレイクテクノロジー」など最新の技術が惜しみなく搭載されている!

2.AIで作ったというデコボコフェースはインプレッションで言うとどう機能しているかはわからない

3.打球音が爽快!初速もでるしスピンが少ない!

マーク金井氏
僕はいつもロフトが9度とか9.5度を使うんですが、エピックフラッシュスターに関していうと僕は迷わず10.5度を買います。スピンが少ないので、9.5度だとドロップしてしまうかも・・・。

EPICフラッシュサブゼロの見た目は?

続いてエピックフラッシュサブゼロの特徴は二つ。まず、ウェイトがついており、重心が浅め。「重心が浅い」=「低スピン」。「重心が浅い」=「左のミスが少ない」。そして、ネックにはカチャカチャ式、弾道調整機能もついています。キャロウェイのワールドワイドモデルには全てついている機能ですね。フェースの厚みは、スターとあんまり変わりません。構えた感じもほとんど違いがありません。少しだけサブゼロの方が重心の浅い、ストレッチ感が少ないヘッド形状です。決定的に違うのは、シャフト。スターの方はフジクラのスピーダー、サブゼロは、グラファイトデザインのツアーADです。初めて見る名前がついています。SZ!最新モデルVRの次のモデルでしょうね。

EPICフラッシュサブゼロの見た目は?

マーク金井の試打職人

「エピックフラッシュサブゼロ」を打ってみた!

試打モデル:EPIC FLASH SUB ZERO ドライバー 9°S (TOUR AD SZ)

EPICフラッシュスターの見た目は?

サブゼロは「とにかく左にいかないクラブ」とキャラクター設定されています。僕はつかまらないので、以前のサブゼロをコースで打っても右にしか行きませんでした。新しいサブゼロはどうかと言うと、ほんのちょっと右に行く感じがします。その辺はしっかり「サブゼロ」ですね。と言いつつやっぱりサブゼロなので、インパクトで少しフェースが開き気味に当たりやすいんですが、ローグや前作のエピックに比べると、スターとサブゼロの2本の差はかなり接近した印象です。エピックの弾道は、スターが軽いドローでサブゼロは強いフェード、それが今回のフラッシュの場合、スターはストレートか軽いドロー、サブゼロは軽いフェードに変わりました。SZというシャフトはスピーダーに比べると、先端側がしっかりしていて手元側に少ししなり感があるので、つかまえるというよりは左のミスが出にくい、サブゼロらしい特性があります。

EPICフラッシュサブゼロの3つのポイント

1.はじめて見るシャフトに注目!SZとは○○○だ!

2.スターとサブゼロが急接近!前作のサブゼロからは強いドローが軽いドローに変化

3.サブゼロは自分仕様にカスタマイズできるワールドワイドモデル

マーク金井氏
自分の好きなシャフトを使うのもいいですが、まずは純正シャフトを打ってみることをおススメします。スターとサブゼロの違いというのを、まずは感じてもらいたいです。

先行予約受付中!!

先行予約受付中!!

「EPICフラッシュスター・サブゼロ」を

お考えならゴルフパートナーへ!

キャンペーン対象期間:2/1(金)~3/31(日)まで!

特典

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る