VOKEY DESIGN SM7

おかげさまで2つのNo.1

あなたのウェッジは本当にあってますか?VOKEY DESIGN SM7

あなたのウェッジは本当にあってますか? TitleistニューモデルVOKEY DESIGN SM7はこう選ぶ!あなたのウェッジは本当にあってますか? TitleistニューモデルVOKEY DESIGN SM7はこう選ぶ!

あなたのウェッジ本当にあってますか?
今回、ゴルフパートナーではTitleist監修のもと、アプローチスタイルにあったTitleistニューモデルVOKEY DESIGN SM7の選び方チャートをご用意しました!
アプローチスタイルに適したウェッジを選んで狙い通りの飛距離と優れたスピンコントロールを手に入れましょう!

あなたにぴったりのSM7は?チャートをチェック!

Q1バンカーに苦手意識あり?

  • YES > Q3へ
  • NO > Q2へ
  • YES > Q6へ

Q2アプローチの悩みは?

  • ザックリorトップorシャンク? > Q4へ
  • 距離感が合わない > Q4へ
  • 特にない > Q5へ

Q3バンカーのミスの傾向は?

  • ホームランが多い「K GRIND」
  • ザックリで出ない「F GRIND」

Q4ご検討中のロフト?

  • 56「F GRIND」
  • 58/60「K GRIND」

Q5フェースを開いてアプローチすることが多い?

  • 全く開かない「K GRIND」
  • 時々開く > Q8へ
  • よく開いて使う > Q7へ

Q6フェースを開いてアプローチすることが多い?

  • 全く開かない「F GRIND」
  • 時々開く「K GRIND」
  • よく開いて使う「D GRIND」

Q7ロブショットの頻度は高い?

  • YES「L GRIND」
  • NO > Q9へ

Q8ディポットは深い方?

  • YES「S GRIND」
  • NO「K GRIND」

Q9転がしても使いたい?

  • YES「D GRIND」
  • NO「M GRIND」

あらゆるプレーヤーに対応するグラインドバリエーション

F GRIND
F GRINDバウンス効果を最大限に発揮

最大のバウンス角を施すことで、スイング軌道が鋭角な人でもバウンス効果を発揮することができます。また、その大きなバウンス効果によリバンカーにも最適です。あらゆるスイングタイプ、ライコンディションにおいて、バウンスによるやさしさを感じられるソールグラインドです。

S GRIND
S GRINDフェースも開ける万能タイプ

ソールのトレーリングエッジからヒールにかけて小さくグラインドされているSグラインドは、スクエアに構えた時は適度なバウンス効果が得られ、オープンフェース時でもバウンス効果が増えすぎず、様々なライコンディションでの使用や多彩なショットが可能になります。

M GRIND
M GRINDバウンスを操リ多彩なショット

ソールのトゥからトレーリングエッジ、ヒールにかけて大きくグラインドされているMグラインドは、バウンス効果が小さめです。オープンフェース時にもバウンス効果は増えにくく、いろいろなフェース角度とヘッドコントロールで、球筋を操りたいゴルファーに向いています。

D GRIND
D GRINDやさしさと自由度を兼ね備える

Mグラインドと同様にソールのトゥからトレーリングエッジ、ヒールにかけて大きくグラインドされているが、バウンス角を大きめに設定することで、フェースを開かなくてもバウンス効果を発揮しやすく、スクエアに構えたアプローチでも、フルショットでも活用しやすいソールグラインドです。

K GRIND
K GRINDバンカーで使いやすさを実感

ソールの幅の広いワイドソールのKグラインドは、開かなくても自然にバウンス効果を発揮できます。ハイロフトの58°と60°に設定されているため、バンカー脱出に最適なモデルです。また、あらゆるライコンディションでの心地よい抜けを実感できるソールグラインドです。

L GRIND
L GRIND難しいショットも狙い打ち

Mグラインドと同様にソールのトゥからトレーリングエッジ、ヒールにかけて大きくグラインドされ、かつソール幅が狭く、バウンス効果の最も少ないモデルです。そのため、大きくフェースを開いたロブショットなど、難しいショットも打つことが可能です。ピンチに活躍する一本となるでしょう。

VOKEY DESIGN SM7VOKEY DESIGN SM7

多彩なグラインドと、

狙い通りの距離感がショートゲームを制す。

ツアーで求められる多彩なショットを可能にするボーケイ・デザイン ウェッジのグラインドバリエーション。
新たに加わったグラインドによって、さらにプレーヤーのアプローチスタイルに適した選択が可能に。
より一層進化した最適重心設計が、狙い通りの飛距離と優れたスピンコントロール性能をもたらします。

Technology

多彩なショットを可能にするグラインドバリエーション
多彩なショットを可能にするグラインドバリエーション
ツアーで実証された豊富なグラインドバリエーションに、新たにDグラインドを追加ラインアップ。
あらゆるプレーヤーに対応し、様々なコースコンディションにおける多彩なショットを可能にします。あなたも最適なグラインド選びを。
狙い通りの飛距離を実現する最適重心設計
狙い通りの飛距離を実現する最適重心設計
さらに進化したプログレッシブCGデザイン。ロフト毎に最適化された重心設計により、狙い通りの飛距離を実現。最適な弾道とスピンコントロールを可能にし、プレーヤーにイメージ通りのショットと優れた打感をもたらします。
優れたスピンコントロールを実現するスピンミドルグルーブ
優れたスピンコントロールを実現するスピンミドルグルーブ
ロフト角毎にグルーブ(溝)の幅を変える独自のグルーブ設計に加え、溝と溝の間に精密加工されたパラレルミーリングを採用。優れたスピンコントロール性能を実現します。

Shaft

Dynamic Gold(トゥルーテンパー社製)
Dynamic Gold(トゥルーテンパー社製)
手元調子 重さ/S200:129g
N.S.PRO 950GH(日本シャフト社製)
N.S.PRO 950GH(日本シャフト社製)
中調子 トルク/S:1.9° 重さ/S:98g
N.S.PRO MODUS³ TOUR 120
N.S.PRO MODUS³ TOUR 120
(日本シャフト社製)
中元調子 トルク/S:1.7° 重さ/S:114g

スペック表

※ゴルフクラブの重さ(総重量)は目安としてお考えください。
※スペックはSのみ表記、2018年1月現在。
※ウェッジのソールは特別な形状のため、バウンス角は通常の計測方法による数値と大きく異なります。
そのため、ソールのバウンスが実際に機能するバウンス角を表示しております。

お近くのゴルフパートナー店舗を探す

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る