ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

誰かに教えたくなるスイング作りのはじめの一歩

#5【スイング①編】誰かに教えたくなるスイング作りのはじめの一歩

ゴルフパートナーの「はじめてのごるふくらぶプロジェクト」は、これからゴルフをはじめる人にアイアンを1本プレゼントするもの。このプロジェクトでクラブをGETした初心者はどのようにスイング作りをすればいいのか。ゴルフパートナースクールの総監督・横山健司プロが教えます。ゴルファーの皆さんも基本の再確認にして見ては??

 

腕と手元の三角形を崩さず ヘッドの重さを感じて振る

今回からは実際にボールを打ってみましょう。スイングの大きさを時計版に見立てて考え、「7時 →5時」「8時→4時」と徐々に スイングの幅を広げていきます。 大切なのは、アドレスしたときに手元と両肩にできる二等辺三角形 をキープしたまま振ること。手先だけでクラブを上げようとしたり、ボールを打とうとすると三角形が崩れてしまいます。腕を使うのではなく、胸を回すのがコツです。 三角形を崩さないように練習し、「振り子のようにスイングする」 「クラブの重さを感じる」という 感覚を理解しましょう。また、最 初はティアップしてボールを打つ のがおすすめ。キレイに当てようとして手先で当てにいく動きを防 ぐことができます。

両肩と手元の三角形を崩さず ”針”の振り幅を広げていく

最初はバックスイング「7時」、フォロー「5時」の振り 幅で。アドレス時にできる両肩と手元の二等辺三角形を崩 さないように体を動かすのがスイングの基本。手先だけで クラブを上げると三角形が崩れてしまう。

スイングを大きくしていき、第二段階はバックスイング「8 時」、フォロー「4時」の幅。振り幅が大きくなっても二等辺 三角形をキープするポイントは共通。アドレスの形を崩さず、 ヘッドの重さを感じながら振り子のように振る感覚を覚えよう。



ゴルフパートナー スクール総監督
指導/横山健司プロ( P G A・A 級 ラ イ セ ン ス 所 有 )
初心者から上級者まで、あらゆる方のレベルに合わせたきめ細かいレッスンを行います。 クラブ選びのサポートも。また、スクール生は練習場をリーズナブルに使用できる特典もあります。

ゴルフパートナー練習場イベントも開催中!

 

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 誰かに教えたくなるスイング作りのはじめの一歩

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 研究員Kの「超」私的なクラブ論 実際どうなのよ
  • マーク金井のこれからいきますわ~

練習場イベント

買取強化クラブ

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る