2006クラブ・オブ・ザ・イヤー

シニア売上部門 ベスト10

ブランド志向に強いシニア部門ではベスト10にゼクシオ5モデルがランクイン

50歳以上のシニアゴルファーに限定した売上ランキングを見てみよう。この層の特徴は軽くて振り抜きがよく、距離が出るクラブを求めるということになると思うのだが、1 位が永遠の定番ともいえるゼクシオ2004年モデル。購買力があることもあり、いまだ価格の高いゼクシオ2006年モデルも低反発、高反発ともにランクイン。実にベスト10の半分をゼクシオが占めるという結果になった。

他には新旧ViQとマックテック、そしてナノVという顔ぶれで、まさにイマドキの人気ドライバーにおけるオールスター戦のような様相を呈している。

このランキングから推測すると、シニア層はブランド志向が強そうだ。総合売上部門に比べ、「ゼクシオ」「ViQ」「マックテック」という御三家がより一層の支持を集めている。どうやら店頭であれこれ迷うのではなく、「飛ぶ」と評判のモデルを指名買いしに来ているのがシニアの中古ユーザーのようだ。

1位
ダンロップ ゼクシオ(2004)
中古平均販売価格 ¥28,600〈2004〉
ヘッド形状といい、重心位置といい、純正シャフトの味付けといい、すべてにバランスがとれているクラブ。
2位
マグレガー マックテック NVG 435
中古平均販売価格 ¥21,100〈2005〉
フェース素材には圧倒的な高反発のTVCチタンを採用、シャフトは加速性と方向性を両立するクワドラアクションシャフトを装着し、ヘッドスピードが遅くても飛ばせる。
3位
ダンロップ ゼクシオ HR(2006)
中古平均販売価格 ¥47,700〈2006〉
ゼクシオの最新モデルは高反発がいい、という巷の評判通り、高価にもかかわらず3位にランクイン。
4位
ブリヂスト ツアーステージ ViQ
中古平均販売価格 ¥23,300〈2004〉
ゼクシオに比べて軽やかな打感なのがViQの特徴。非力なゴルファーにはゼクシオより振りやすいはずだ。
5位
ダンロップ ゼクシオ(2006)
中古平均販売価格 ¥47,500〈2006〉
ゼクシオ最新モデルは大人気の2004年モデルから重心設定が変わり、別のクラブに生まれ変わった感がある。
6位
ダンロップ ゼクシオ(2002)
中古平均販売価格 ¥16,200〈2002〉
高反発フェースはここから始まったといっても過言ではない2 代目ゼクシオ。2002年当時、フェースの周辺部を薄くするという発想は斬新だった。
7位
ダンロップ ゼクシオ プライム(2005)
中古平均販売価格 ¥35,600〈2005〉
ゼクシオのコンポジットモデルがプライムだ。クラウン後方にマグネシウムを採用し、遅いヘッドスピードでもヘッドを変形させ飛びにつなげることに成功した。
8位
ヨネックス サイバースター ナノV
中古平均販売価格 ¥45,800〈2006〉
シャフトに採用したゴムメタルの効果でヘッドスピードがアップし、高反発以上の飛距離性能を実現する。
9位
マグレガー マックテック NVG 2
中古平均販売価格 ¥35,400〈2006〉
シャフトが4つのゾーンに分かれて作用するクワドラアクションシャフト採用。アベレージでもシャフトをしならせやすいのが打感の良さと飛びにつながっている。
10位
ブリヂストン ツアーステージ ViQ(2006)
中古平均販売価格 ¥49,000〈2006〉
大ヒットした初代から進化し、よりスピード感が増した。キビキビと反応するので、ヘッドを走らせやすい。

* 価格は9月末の中古平均販売価格です。実際はスペックや傷の状態により異なります。
*〈 〉内はそのクラブの発売年です。

<リセールバリュー部門 ワースト10 | 1 2 3 4 5 | まとめ>