ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ドラコンプロ安楽拓也の「飛ばしなんて簡単だ!」

ドラコンプロ安楽拓也の「飛ばしなんて簡単だ!」#3 ジャストインパクトできるアドレスの完成

公式最長記録411ヤード!驚異的な飛距離を叩き出すドラコン界の立役者、安楽拓也プロ。
2009年に国内すべてのドラコン競技でポイントランク1位。
2015年には、L1ドラコングランプリ シニアディビジョンで優勝するなど、ドラコン界では知らない人のいない絶対王者なのです!
2017年にはゴルフダイジェストアワード2017レッスンオブザイヤーを受賞。即効性のある飛距離アップレッスンは谷原秀人プロも絶賛!

そんな安楽拓也の飛距離アップレッスンを覗き見しました!

 

ドラコンプロ安楽拓也の「飛ばしなんて簡単だ!」

 

 

ジャストインパクトできるアドレスの完成

前回までは、「ドライバーの飛ばし方を理解しよう」そして、「気持ちよく振り切れるボールの位置を探せ」、この2つのレッスンをご紹介しました。
今回は、ジャストインパクトするボールの位置をしっかり理解しましょう。

ドライバーがジャストインパクトすると気持ちいいですね。少しでも飛距離のロスを減らしたい場合はボールとの距離感だけではなく、左右の位置も合わせることも重要です。

まずはボールに対してセンターに立ってください。
センターの合わせ方は、飛ばしたい方向が時計の12時の場合、その直角ラインの9時に自分が立っている状態です。
直角ラインとは言っても、これがなかなか大変。この方向性が違うから、無理に体が調整しようとして右に左に・・なんてこともよくあることです。

 

ボールの真横を探すことが大事

垂直にたったら全景になり、前回やったように腕を前に出し、胸の前で弾くところを探します。
このときの垂直というのは、体のポジションは頭を基準に考えると良いです。
ボールの真横に立ち、頭をセンターに合わせることから始めましょう。
せっかくセンターに立っているのに、左足と右足のひらく幅が同じだとボールは真下にある状態になってしまいます。左足の開きよりも右足の開きを大きくすることを意識しましょう。

まとめ

ジャストインパクトするにはボールに対して前後、左右の位置を合わせる
飛球線に対して垂直ラインを引いてボールの真横を探すことが大事

 

安楽拓也(あんらくたくや)プロフィール

出身地:愛知県
<過去の成績>
2017年 ゴルフダイジェストアワード2017レッスンオブザイヤー受賞
2016年 ゴルフダイジェストドラコン競技 シニアディビジョン JAPANFINAL優勝
2015年 L-1ドラコングランプリ シニアディビジョン優勝
    ゴルフダイジェストドラコン競技 シニアディビジョン JAPANFINAL優勝

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 誰かに教えたくなるスイング作りのはじめの一歩

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 研究員Kの「超」私的なクラブ論 実際どうなのよ
  • マーク金井のこれからいきますわ~

練習場イベント

買取強化クラブ

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る