ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新ゴルフニュース

<速報>渋野日向子が1オーバーで折り返し 連続オーバーパーなし新記録へ巻き返しなるか?

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 初日◇12日◇チェリーヒルズゴルフクラブ(6425ヤード・パー72)>
国内女子ツアーの今季メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」は、現在午後組のプレーが続いている。2戦ぶりの試合出場でメジャー連勝を狙う渋野日向子は、前半を2バーディ・3ボギーの1オーバーでハーフターンした。
今週もフィーバー!渋野のティオフを見つめる大ギャラリー【大会ライブフォト】
リオ五輪金メダリストのインビー・パーク(韓国)、上田桃子とともにティオフした渋野は、2番、4番でボギーが先に来る苦しい滑り出し。5番でバウンスバックとなるバーディを奪い1つスコアを戻すと、7番ではこの日2つ目のバーディで、スコアを一時イーブンパーに戻した。しかし9番で3つ目となるボギーを喫し、1オーバーでバックナインに向かった。
現在、国内ツアーで継続している連続オーバーパーなし記録は「28」。2013年にアン・ソンジュ(韓国)が樹立したツアー記録に並んでおり、このラウンドで伸ばすと新記録達成となる。会場は午後1時現在5768人のギャラリーが集まっており、偉業達成にも多くの視線が注がれる。
現時点で4アンダーのトップには、すでにホールアウトした高橋彩華と、現在プレー中の小祝さくらと黄金世代の2人が立っている。1打差にはこちらも競技を終えた畑岡奈紗、木村彩子、全美貞(韓国)が続いている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

買取強化クラブ

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る