ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新ゴルフニュース

松山英樹が「64」のビッグスコアで4位浮上 今平周吾は42位、石川遼は70位 首位はB・デシャンボー

<WGC-メキシコ選手権 2日目◇21日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71>
メキシコで行われている世界選手権シリーズは、2日目の競技が終了した。トータル11アンダーでトップに立ったのはブライソン・デシャンボー(米国)。1打差の2位タイにパトリック・リード(米国)、エリック・ヴァン・ローエン(南アフリカ)が続く。
石川遼が教えてくれました お風呂でできるインパクト強化方法がこれ【写真】
2アンダー・8位タイで初日を終えていた松山英樹は、2日目も好調。9バーディ・2ボギーの「64」をマークし、トータル9アンダーでジャスティン・トーマス(米国)と並ぶ4位タイまで浮上した。
初日首位発進した世界ランク1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は、2つスコアを伸ばしたものの、トータル8アンダー・6位と後退した。
今平周吾は1番でイーグルを奪ったが、1つ伸ばすにとどまりトータル2オーバー・42位タイ。初日「80」と苦しんだ石川遼は、2日目も2バーディ・1ボギー・1ダブルボギーと1つスコアを落とし、トータル10オーバー・70位タイで2日目の競技を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

買取強化クラブ

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る