ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新ゴルフニュース

「パー5でしっかり伸ばさなきゃいけない」 今平周吾は3つ伸ばすも反省【大会3日目コメント集】

<ZOZOチャンピオンシップ 3日目◇24日◇シャーウッドCC(カリフォルニア州)◇7073ヤード・パー72>
日本勢8人が出場している「ZOZOチャンピオンシップ」。首位がトータル19アンダーまで伸ばす中、日本勢トップは小平智。トータル12アンダー・20位タイでムービングデーを終了し、上位進出を狙う。
そのほかプロ転向して間もない金谷拓実がこの日も4つ伸ばしトータル11アンダー・25位タイ、2年連続国内ツアー賞金王の今平周吾がトータル8アンダーの39位タイから最終日に向かう。
連覇を狙ったタイガー・ウッズ(米国)でさえも大きくつまずいた本大会。最終日にビッグスコアを目指す日本勢の奮起が待たれる。
■小平智(トータル12アンダー・20位タイ)
「ショットがあまりかみ合わなくなってきて、でも後半から修正できたので良かった。一個はっきりしたものができたので、何が悪いかをすぐに見つけやすい。すぐに修正できた感じです。何が悪いのかわからないときは固まったものがないというか、いろんなことをやってしまう。いまは結構はっきりしている。『コレ』というものをやっているので、違う面で違うものがあれば、簡単に見つけやすいという形なので。ハーフターンで修正できた。パターは引き続きすごくいいので、きわどいパットもぜんぶ決められている。そこの不安要素はまったくないですね。あんまりトップ10とか意識せず、伸ばせるところまで伸ばしたい」
■金谷拓実(トータル11アンダー・25位タイ)
「ショットはきのうよりよくはなかったですけど、でもまあ、そのぶんパッティングがしっかり、いいパットがよく入ったと思うし、もっとうまくかみ合えば明日もっといいスコアが出せるかなと思います。もちろんバーディを獲るホールはしっかり考えているんですけど、やっぱり難しさとかもあるので、その時にできる自分のベストをやることを考えています。もちろんリーダーボードを見て…、トップとかもよく見ますけど、やっぱり自分がもっともっとこう、ベストを尽くして、できることをやっていれば(上位は)近づくと思っているので。本当にそれだけしか考えていないです」
■今平周吾(トータル8アンダー・39位タイ)
「前半はいい感じだったんですけど、パー3が二つともボギーがちょっと悔しかったですけど、全体を通せばまずまずだった。ティショットはたぶん、ほぼフェアウェイで、セカンドもいいショットもありましたけど、あまりピンついてなかったかな。後半は特についてなかったかなという感じです。パー5でしっかり伸ばさなきゃいけない。5つあるので、そこでしっかり獲れれば、きのうみたいな好スコアになるのかなと思いました」
■石川遼(トータル7アンダー・48位タイ)
「スコアがでるか出ないかは、リカバリーとかロングパットとかが入るかという問題。プランは決まっているので、攻めたからといって簡単になるわけじゃない。自分がガンガン行かなくてもスコアは出せるというのはある。淡々と自分が今やっていることをやるだけ。スコアを左右する要素は運とか、ロングパット、いろいろあるので。スコアで気持ちうんぬんではなく、今自分がやっていること、コースをこう攻めようとか、それさえできないようなミスは昨日、きょうはないので、内容的には3日間があまり変わらない。世界のトップクラスの選手がちょっとうまくいかなかったらボギー、ダボが簡単に出るコースなので、簡単にスコアを伸ばすのは大変だけど、やるべきことをしっかりやれば3アンダーは出せる。そこを目標にがんばりたい」
■松山英樹(トータル7アンダー・48位タイ)
「いいショット、いいパットもあるんだけど続かないというのが現状。最低限までいかないラウンドですよ、まだ。3番で獲れて、いいショットを打った4番でバーディが獲れず、5番でミスしてボギーにしてしまったり。なんか、ひとつできたら何かができなくなるような…、ティショットが良かったらセカンドがダメでとか、ティショットとセカンドが良かったらパターがダメとか、そういう感じのゴルフなので、あしたはぜんぶがうまくいくことを祈りながら、いい調整ができるようにしたい。いまやっていることを信じてできたらいいなと思います」
■星野陸也(トータル3アンダー・68位タイ)
「ティショットは良かったのにセカンドショットがうまくいかなかった。18番も狙いに行って外してボギー。後半もティショットはしっかりフェアウェイに打てていたのに、セカンド以降は思いどおりにいかず、それがリキみに繋がってボギーになった。残念な一日だった。伸ばしあいのコース、ひとつのボギーは2打くらい一気に開く。パー5だと2打罰くらいになってしまう。まだまだぜんぜん足りない。あしたこそはパー5でいっぱいバーディを獲って、最終日こそがんばっていきたい」
■堀川未来夢(トータル1オーバー・74位)
「今日が一番ピンポジションが難しかったので、その中でいちばん…、まあ、きのうおとといと2オーバー、2オーバーで、ぜんぜん自分の中では納得できないゴルフだった。そんな中で、なんとなく逃げて、うまくアプローチでとか、結構カバーできたので、それなりには自分のゴルフはできたのかなという感じですね。位置も位置なので、あしたしっかりアンダーパーで回って、日本ツアーにつなげられればと思います」
■関藤直熙(トータル3オーバー・76位)
「前半5バーディで後半よりバーディ数は多かったんですけど、後半のほうが自分がプレーしている感じでは良くて、前半はパー3のボギーとダブルボギー、両方ミスショットなんですけど、ミスショットしたときにちゃんとスコアを落としているという感じで、いいショットを打った時はちゃんとバーディが出ているという感じです。とりあえずトータルアンダーパーまで持っていきたいと思ってずっとやっている」
<ゴルフ情報ALBA.Net>

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

10月の買取強化倶楽部 あなたのクラブ高く買い取ります

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る