ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新ゴルフニュース

キャロウェイ3人娘が石川遼投入の新製品をPR 河本結は「米の飛ばし屋たちに対抗できる!」

20日(水)、キャロウェイゴルフが新製品「EPIC」シリーズの発表会をオンラインで開催。河本結、田中瑞希、西村優菜の3人が出席した。
「アナ雪を意識した」と話した河本結のドレス姿【写真】
今回発表された新しい「EPIC」は、これまでの「EPIC」にあった2本の円柱ではなく、『JAILBREAK(ジェイルブレイク) AIスピードフレーム』と呼ばれるフレームを搭載することでボディ剛性がより高まり、さらなるボールスピードが出るのが売りのモデル。すでに今季からキャロウェイと契約したジョン・ラーム(スペイン)や石川遼らが米ツアーで使用している。
河本は「『JAILBREAK AIスピードフレーム』はとにかくすごいです!」と感嘆。新ドライバーのテストで259ヤードを記録し、「すごく構えやすいです。食いつくけどはじいている感じ。球離れが早くないのに初速が出るから打ちたい球が打ちやすい」と賞賛した。
さらに続けて、「アメリカの飛ばし屋たちに対抗できる。それをこのクラブが支えてくれると思いました。試合で早く使いたいですね。このドライバーに力を借りながら、アメリカでも日本でも優勝できるように頑張りたい」と意気込みを話した。
テストで河本を上回る262ヤードを記録した田中は、「めっちゃいいですね。しっかりフェースに乗ってくれる感じです。つかまりがすごく良くて。最初からいい数字が出てくれました」とコメント。「今年はツアー初優勝を目指して頑張ります」と新兵器とともに悲願を目指す。
昨年初優勝を挙げたプラチナ世代の西村は、「構えやすさがすごくあって、そこから振り抜きやすさがあるから飛距離もでる。簡単に飛ばせるクラブだと思います」と楽々とビッグドライブにつながることを強調。「複数回優勝を目指して頑張りたい」と、2年目のさらなる飛躍を誓った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

10月の買取強化倶楽部 あなたのクラブ高く買い取ります

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る