ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

世界のトッププロたちのスイング集~ザ・アスリートスイング~

MATT KUCHAR(マット・クーチャー)

2010年、年間1勝ながらも初の賞金王となったクーチャー。 賞金王の次はメジャーを獲りたい!!

MATT KUCHAR

マット・クーチャー

使用ドライバー

ブリヂストン・ツアーステージXドライブ701

【長さ】44インチ 【シャフト】グラファイトデザイン・ツアーADクァトロテックMD-6(S) 【ロフト】9.5度 【バランス】D3

このクラブの在庫を検索

1978年6月21日生まれ
193cm 88kg

出身地:フロリダ州ウィンターパーク
出身校:ジョージア工科大
プロ転向:2000年
趣味:スポーツ全般、ボート、スキー
世界6大ツアー勝利数:3勝(PGA3勝)

2010年PGA TOUR Performance
平均飛距離:286.9ヤード(105位)
フェアウェイキープ率:67.89%(39位)
出場試合数:26試合
獲得賞金額:$4,910,477(1位)
平均スコア:69.61(1位)
パーオン率:69.36%(34位)
平均パット数:1.739(6位)

昨年ツアーで大ブレークし、賞金王にもなった。通称ワンプレーンスイングとも言われ、トップスイングとフィニッシュは非常にフラットなポジションに収まっている。だが4、11コマ目の写真からわかるようにスイングの途中でクラブを立てて振れているからこそ、安定したショットを打つことができるのだ。体は横回転、クラブは縦回転のスイングだから体に負担が加わりにくく、プレッシャーにも強いスイングといえる。

Photo & Text by Golf Style

※プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際使用するギアとは異なることがあります。

スイング解説 冨永 浩 (所属:アコーディアゴルフ)

1961年2月17日生まれ(49歳)。成城大ゴルフ部出身。85年にはアマチュアとして全米オープンに出場。国内外の選手の豊富な情報を持ち、現在はトーナメント中継解説などで活躍中。

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

買取強化クラブ

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る