ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新ゴルフニュース

松山英樹は上昇ならず「バーディがポツンポツンとしか出ない」

<ZOZOチャンピオンシップ 2日目◇23日◇シャーウッドCC(カリフォルニア州)◇7073ヤード・パー72>
最後まで晴れない表情が続いた松山英樹。初日の2アンダーも不満の内容だったが、この日はさらに1打落とし1アンダー。首位とは11打差のトータル3アンダーの・61位タイに終わり、「何もよくなかった」と怒りをあらわにした。
松山英樹のドライバーからアイアンまでのスイングを動画で見る
出だしの1番こそ3.5メートルを沈めてバーディとしたが、続く2番パー5では3打目をペナルティエリアに打ち込みボギー。7番、8番でもボギーを喫する苦しい展開で前半を終えた。
「バーディを獲った次のホールでチャンスに付けて外したり、流れよくプレーできていないのが現状」と、苦しいラウンドが続く。後半こそ3バーディを奪い盛り返したが、「バーディがポツンポツンとしか出ないというか、リズムよく乗っていけない」もどかしさが残る。
2日連続でグリーン上のパフォーマンスも上がらない。初日はパターを替えて臨んだが結果は出なかった。この日は元に戻したが、「悪くはないけど入らないというところで、ライン読みだと思うけど、ちょっと打ち方まで疑ってしまった」と弱気発言が口をつく。
昨年大会では優勝したタイガー・ウッズ(米国)に食い下がり2位に入ったが、今年は残り2日間あるとはいえ上位争いは厳しい状況だ。しかし、一つのキッカケをつかめばビッグスコアも可能なコース。「1打でもいいスコアで回れるように頑張りたい」と前を向き、3日目の爆発で悪い流れを断ち切りたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

10月の買取強化倶楽部 あなたのクラブ高く買い取ります

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る