ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新ゴルフニュース

松山英樹は5バーディを奪うも… かみ合わないゴルフに「続かないのが現状」

<ZOZOチャンピオンシップ 3日目◇24日◇シャーウッドCC(カリフォルニア州)◇7073ヤード・パー72>
「ZOZOチャンピオンシップ」3日目、松山英樹は5バーディ・1ボギーの「68」とスコアを4つ伸ばしてホールアウト。トータル7アンダー・48位タイまで順位を上げた。
音もしっかり聴いてください!松山英樹の各番手スイング動画
インスタートの松山は、12番でバーディを先行させると15番でも1つ伸ばす。さらに続く16番パー5では3打目の左ラフからアプローチをグリーンに乗せられず、手前ラフに残してしまったが、ここからチップインバーディ。ナイスリカバリーで連続バーディを奪う。
だが、「次の17、18、1番というところで、まだ波に乗れてなかった」とこの後が続けない。さらに折り返しての2番、3番で連続バーディを奪ったが、「いいショットを打った4番でバーディが獲れず、5番でミスしてボギーにしてしまった」と爆発しきれない、もどかしい18ホールとなってしまった。
「いいショット、いいパットもあるけど続かないというのが現状」と今の感触を話す松山。「ひとつできたら何かができなくなるような…ティショットが良かったらセカンドがダメでとか、ティショットとセカンドが良かったらパターがダメとか、そういう感じのゴルフ」とかみ合わない状況に唇をかんだ。
泣いても笑ってもあと18ホール。「ずっとあまり変わらない感じでやっている。いまやっていることを信じて出来たらいいなと思います。あしたは全部がうまくいくことを祈りながら、いい調整ができるようにしたい」。この後控える「マスターズ」のためにも、何か1つでもきっかけが欲しい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

10月の買取強化倶楽部 あなたのクラブ高く買い取ります

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る