ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新ゴルフニュース

初優勝へメラメラ 石坂友宏が“待ちに待った”好スタート

<日本オープン 初日◇14日◇琵琶湖カントリー倶楽部 琵琶湖・三上コース(滋賀県)◇6986ヤード・パー71>
「これ以上悪くなることは恐らくない、と言われたので!」と、ようやくトレーナーからも“OK”が出た。痛めた腰もだいぶ回復し、石坂友宏の勢いに火がつく。「64」をマークして、首位と1打差の7アンダー・2位につけた。
事の発端は「フジサンケイクラシック」で予選落ちしたあと。トレーニングでスクワットをやっている最中に、腰を痛めてしまった。翌週の「ANAオープン」こそスキップしたが、新進気鋭の22歳は1試合でも多く戦いたい。周囲の『もう少し休んだ方が……』の声も聞きながら、やっぱり本心は「出たい」のひとことに尽きる。
「ひとつでも賞金ランクを上げたいというのはありますし」と「パナソニックオープン」から復帰したが、「バンテリン東海クラシック」で16番ホールを終えた後に棄権。「(出場を)辞めてもよかったかなと思ったりはしたんですけど……プレー出来ると思って出ているので」と苦笑を漏らしたが、痛みもだいぶ良くなった。先週の「ブリヂストンオープン」では4日間を戦い抜いて20位タイ。そして迎えた今週は、「朝の練習からよかったので、5、6(アンダー)くらいはいけるのかなと思っていました。今日は上出来に近い」と好発進を決めた。
今シーズンはQTからの参戦で、19試合に出場して賞金ランクは23位と初の賞金シードもほぼ確実。あとはひとつでも順位を上げること、そして初優勝を目指すのみ。「守らず、残り3日攻めて。今日と同じようなゴルフをしていれば、結果はついてくると思います」。思う存分戦うだけだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

10月の買取強化倶楽部 あなたのクラブ高く買い取ります

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る