ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

ロゴマークが変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

最新ゴルフニュース

連覇ねらう堀琴音を阻むのは米国帰りのふたり? 米欧男子はメジャー前哨戦【今週の主要大会】

国内女子ツアーは米国帰りの西郷真央と古江彩佳が参戦し、リランキング前最後の戦い。米国・欧州男子ツアーは共同主管トーナメントが行われ、今季最後の海外メジャー「全英オープン」を控えた前哨戦が開幕する。今週の主要ツアーをおさらい。
■国内女子「ニッポンハムレディスクラシック」(7月7〜10日、北海道・桂ゴルフ倶楽部、賞金総額1億円)
今季国内女子ツアー第19戦目にして初めて、北海道での大会が開催される。2カ月間で4試合が行われる“北海道シリーズ”の初戦となる「ニッポンハムレディス」は4日間大会。北海道苫小牧市の桂ゴルフ倶楽部が舞台となる。
昨年大会は堀琴音と若林麻衣子がトータル14アンダーで並び、勝負の行方はプレーオフへ。3ホールに渡る熱戦を制した堀が、プロ8年目にしてツアー初優勝を遂げた。
初めてディフェンディングチャンピオンとして大会に臨む堀だが、強力な選手がその連覇を阻む。海外メジャー2戦に出場するため渡米していた西郷真央が2カ月ぶりに国内ツアーに復帰。また米ツアーに本格参戦している古江彩佳が、今季初の国内ツアー出場を果たす。
また今大会終了時には、通年シード獲得選手以外を対象に、後半戦出場資格が決まる“リランキング”も行われる大事な一戦。北の大地で、熱戦が繰り広げられる。
■米国男子「ジェネシス・スコットランド・オープン」(7月7〜10日、スコットランド・ルネッサンスクラブ、賞金総額800万ドル=約10億9000万円)
今季最後となる海外男子メジャー「全英オープン」を翌週に控える“前哨戦”が、スコットランドで行われる。昨年は欧州ツアーとして開催されていた今大会だが、今大会は初めて米欧両ツアーによる“共催”で開かれる。
それもあって、世界のトップランカーが集結。世界ランキング1位のスコッティ・シェフラー(米国)をはじめとして、ジョン・ラーム(スペイン)、東京五輪金メダリストのザンダー・シャウフェレ、ジャスティン・トーマス(いずれも米国)らが参戦し、世界ランクトップ20から16選手が出場する。
松山英樹も6月の「全米オープン」以来、3試合ぶりにエントリー。開幕前の優勝予想ランキング(パワーランキング)には選出されなかったが、メジャー2勝目を狙う全英オープンに向けて、同じスコットランドの地で勢いをつけたいところだ。
また、上位3人(有資格者を除く10位タイ以内)には全英オープン出場資格が与えられる。
■米国男子「バーバゾル選手権」(7月7〜10日、米ケンタッキー州・キーントランスGC チャンピオンズC、賞金総額370万ドル=約5億円)
全英前哨戦「ジェネシス・スコティッシュ・オープン」の“裏大会”として、米ケンタッキー州では米男子ツアー「バーバゾル選手権」が行われる。こちらには欧州ツアー選手が出場できる。日本勢から小平智が出場。先週は6試合ぶりに予選通過を果たしたが、その流れに乗って上位フィニッシュをねらう。
また今大会では全英オープンの“最後の1枠”も争われ、最上位の選手(有資格者を除く5位タイ以内)にその切符が与えられる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井の試打職人

練習場イベント

10月の買取強化倶楽部 あなたのクラブ高く買い取ります

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る