1. HOME
  2. ゴルフパートナーニュース
  3. 2015年1月

ゴルフパートナーニュース

2015年1月 アーカイブ

ニュース

2015/01/26(月)

祝!たった158日で新しいゴルファーが10,000人も誕生! 動向を見守り「真のゴルファー」までのステップアップもしっかりフォロー! さらに10,000人達成キャンペーンを実施いたします!

malaysia01.jpg

  総合ゴルフショップ「ゴルフパートナー」を全国301店舗(2014年12月末日現在)でチェーン展開するゼビオグループの株式会社ゴルフパートナー(東京都千代田区:代表取締役 石田純哉 以下、ゴルフパートナー)は、2014年8月11日(月)よりスタートしました、これからゴルフを始めたいと思っている方々向けに、練習用としてゴルフクラブをプレゼントする「はじめてのごるふくらぶプロジェクト」により誕生したゴルファーが早くも10,000人に達成しましたことをご報告いたします。今後、ご利用頂いた方の行動を見守ることでゴルファーとしてステップアップをサポートしていきます。その一環として10,000人達成記念としまして、2015年2月末までに本施策をご利用頂いた方全員を対象に指定練習場での練習代が無料になるキャンペーンも実施します。

 

【背景】

 ゴルファー人口は2025年には、2010年比で68%にまで減ると言われております。今まで消費を支えてきた団塊世代の退職、様々な環境変化の中でのゴルフ離れ等、ゴルフ業界は厳しい状況が待ち受けていることを深刻に受け止め、私たちゴルフパートナーは、これからゴルフを始めたいと思っている方々向けに、練習用としてゴルフクラブ(中古のアイアンやウェッジ)をプレゼントする「はじめてのごるふくらぶプロジェクト」を2014年8月11日(月)に開始いたしました。

 

【結果】

 開始からわずか158日目にあたる2015年1月15日(木)に、早くも10,000人を達成しました。これはすなわち、ゴルファー減少が避けられない中、本施策によってゴルファーを新しく10,000人創出したことに他なりません。この結果は、ゴルフをしたいと思いながらもきっかけが無い方がたくさん存在し、きっかけさえあればゴルフをはじめる方が全国にたくさんいる証でもあります。

 

【お客さまの行動を分析しサポート】

 本施策は、ゴルフクラブをプレゼントすることがゴールではありません。お客様が練習し、道具を揃え、ゴルフ場でラウンドデビューし「真のゴルファー」に成長するまで見守る必要があります。私たちはステップアップをサポートするためにもデータを分析し、ゴルフを始めやすい環境を整えたいと考えています。下記はそのお客様の基本属性と購入状況データの一部をご紹介いたします。 (データ内容:2015年1月20日時点 N=10,272名 自社調べ)

 

20150126first01.jpg

 

 

20150126first02.jpg

 

【まとめ】

 基本属性のデータを見ると20代~40代の方が約85%を占めています。しかも女性比率が予想以上に高いことに驚きます。このゾーンはゴルフ界で最も増やすことが難しいとされる世代性別ですが、その方々でもスタート出来る「きっかけ」と「環境づくり」があれば「ゴルフを始められる」ことがわかりました。

 また、クラブをプレゼントした方で、実際に店舗や練習場で購入(練習)が発生した方はナント44.6%!うち90%は(年代、性別に関わらず)一週間以内に再来店し購入しています。プレゼントしたクラブで実際に打ってみて、「ゴルフが楽しい」「ゴルフを本格的に始めたい」と思いゴルフへの「支出」を始めたことがわかりました。

 このように、利用者の動向を見守ることで、ゴルフライフが始まった44.6%の方には次のアクションを、まだ踏み出していない55.4%の方には更なるきっかけを作り、「真のゴルファー」を育てていきたいと考えています。そこで、「始める」「はまる」きっかけ作り第二弾として、利用者10,000人達成を記念として、下記キャンペーンを実施いたします。そして今後は、レッスン・ゴルフコースデビューまでをサポートできるようさらに検討を重ねてまいります。

 

【キャンペーン】

 利用頂いた方10,000人+下記期間にゴルフクラブを受取に来て頂いた方を対象に、指定ゴルフ練習場にて、無料キャンペーンを実施いたします(お一人様一回限り。内容は練習場により異なります)。詳しくはHPで。

 

<キャンペーン概要>
名称 :「はじめてのごるふくらぶプロジェクト 10,000人達成記念キャンペーン」
内容 :これからゴルフをはじめる人はGP提携練習場で練習が1回無料(内容は練習場により異なります)
対象者 :2015年2月末までに本施策を利用頂いた方
期間 :無料券配布期間 2015年1月26日~2月末
       無料券使用可能期間 2015年1月26日~3月末

詳細は、http://www.golfpartner.co.jp/を参照

 

【10,000人目のお客様】

 「ゴルフパートナー東名川崎インター店」で誕生しました!10,000人目となりました60代の女性には、区切賞としましてゴルフクラブ(キャディーバッグ付き)フルセットがプレゼントされました。

 

 ご当選されました「小坂様(左。右は旦那様)」のコメント:
夫とこれからゴルフライフを楽しみたいと思い来店したところ思わぬプレゼントにビックリ!ただただ驚いています。ゴルフを始めるにあたってとても幸先が良いので頑張れそうです。夫婦二人でゴルフ発祥の地スコットランドにゴルフ旅行することを目標にゴルフの上達を楽しみたいです。

 

20150126first03.jpg

 

★★【お願い】★★

 私たちは本施策によりわずか158日で10,000人のゴルファーを誕生させることが出来ました。しかし、このペースは年間で約25,000人程度しかゴルファーを誕生させることが出来ません。2015年問題と言われる今年以降、ゴルフ人口の減少は加速します。私たちは今後も店舗やメディアで告知し、クラブをもらって頂ける方を募集しますが、それだけでは全く足りません。周囲にゴルフをしたいと思っている方、一緒にゴルフをしたいと思っている方がいらっしゃいましたら、積極的にお声掛けをお願いします。ゴルフはみんなでやるとさらに楽しくなるスポーツであり、高齢になっても出来る生涯スポーツです。是非ご協力をよろしくお願いいたします。

 

20150126first04.jpg   ★★【これからクラブを始めたい方へ】★★
「みんなゴルフがしたかったんだ」「私も興味はあったんだ」と思った方! ご夫婦と、ご家族と、ご友人と、会社の同僚と、ゴルフを楽しみたいと思ったゴルファーの方!

「はじめてのごるふくらぶプロジェクト」から始めてみませんか?

ゴルフクラブをもらう方法:
①お近くの店舗にご来店、スタッフに「クラブをもらいに来た」と伝える
②ゴルフパートナーポイントカードに入会する(無料)。
③「ゴルフクラブ」と「はじめてのゴルフマニュアル」をもらう。
※ジュニア、レフティーは対象外とさせていただきます。
※クラブは選べません。
http://www.golfpartner.co.jp/html/campaign/firstgolfclub/

 

■会社概要■(2014年12月末日現在)

設立日:1999年6月30日

資本金:6億7,323万円

代表者:石田純哉

事業内容:総合ゴルフショップ「ゴルフパートナー」運営、練習場、及びフランチャイズチェーン事業

URL    :http://corp.golfpartner.co.jp

ページトップへ