ゴルフクラブを売る、買取、下取はお任せ!高額買取!

おかげさまで2つのNo.1

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

マーク金井の試打職人

<2018年秋の新ドライバー7選>

 ドローボールがオートマチックに出る!
 
 

★#1テーラーメイドMグローレ(10.5° SR Speeder EVOLUTION TM)★

 

どんなクラブ?

まずご紹介するのはテーラーメイドのMグローレ!僕も1本買っちゃいました。今回試打するスペックはロフトが10.5度、シャフトは純正のテーラーメイドオリジナルのスピーダーSR。10.5度のSRは黄金スペック、一番典型的なスペックですね。

 

ツイストフェースが特徴

Mグローレの最大の特徴は、M3、M4と同様にツイストフェースが採用されていることです。ツイストフェースとは、意図的にフェースをねじれさせることで、打点がトウ側上部やヒール側下部に外れても左右の曲がりを軽減するというもの。つまり打点による弾道のバラつきを低減するという技術で、ミスヒットにも強く安心して振りぬけます。

そして特徴的な2トーンカラーのカーボンクラウン。Mグローレはソールにも一部カーボンが使われています。

 

M3、M4よりも軽くシニアが打ちやすい

このクラブのもうひとつの特徴は、グローレなのでけっこう軽いです。280グラム台です。M3、M4はアスリートモデルというわけではありませんが、けっこう重量があります。純正シャフトのクラブの重量を見ると、だいたいのターゲットがわかります。30代の方には、このクラブは勧めません。Mグローレは40代後半~70代、年齢の高い人が打ちやすい重さです。

 

まずは10.5度を打ってみよう

ロフトに関しては、僕は低い球が打ちたいので9.5度を買いました。市販ドライバーの多くは表示ロフトとリアルロフトとの間に少なからずギャップがあります。Mグローレのロフトは、リアルロフトが数字どおりに近いんですよ。Mグローレの9.5度というとかなりロフトが立っているので、まずは10.5度を打ってみてください。10.5度でも球が上がりすぎるということはありません。

 

ドローバイアス強め

では、打ってみましょう。いい音がするな~。僕はあまり音は気にしない方ですが、Mグローレは本当に音をうまく作ってますね。そしていい球が出るなあ。打ちなれてるからね(笑)。うわぁ、2発ともど真ん中!

打つとすぐに特徴がわかるんですよ。Mグローレの一番の特徴は、重心アングルの大きさです。見た感じはわりとスクエアでストレートボールが出そうな気がするんですが、初代のグローレと同じでドローバイアス(傾向)が強めになるように意図して作られています。

 

ドローが打ちたい人にはイチオシ!

スライサー向けかどうかは別として、ドローが打ちたい人、こすった球を出したくなくて球をつかまえたい人、スライサーでフェードに打ちたい人、そういう人にはMグローレは今年の中でもイチオシです。

 

動画はこちら↓

 

 

2018年秋の新ドライバー7選 ドライバー打ち比べ

その他のクラブはこちら

#2 ヤマハ  インプレスUD+2(2019)(10.5° R TMX-419D)

#3 タイトリストTS2(9.5°  S  Titleist Speeder 519 EVOLUTION)

#4 タイトリストTS3(9.5°  S  Tour AD VR-6)

#5  ブリヂストン  ツアーB  XD-3(2018)(9.5°  Tour AD VR-6)

#6 スリクソンZ585(9.5°  S  Mahana)

#7  スリクソンZ785(9.5°  S   Mahana)

 

マーク金井 (プロフィール )

1958年9月16日生まれ身長183センチ、 大阪府出身、血液型A型。ゴルフ雑誌編集者を経てフリーに転身。これまで試打したクラブは1,000本を越える。豊富な知識とシングルの腕前でクラブの試打&レポートをゴルフ雑誌やネットで展開。

この記事のシリーズトップページへ

ピックアップコンテンツ

飛距離・スコアを上げたい

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アスリートゴルファー編
  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン アベレージゴルファー編

これからデビュー・初心者向け

  • 安楽拓也プロのゴルファータイプ別飛距離アップレッスン 初心者編
  • 世界のトッププロ達のスイング集

旬ネタ・スゴ技・エンタメなど

  • 話題のクラブを多角的に検証「ギア総研」
  • マーク金井のこれからいきますわ~

練習場イベント

買取強化クラブ

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る