新品クラブ、中古クラブが豊富なゴルフショップはゴルフパートナー

ゼビオグループ契約 リディア・コ選手が、 3/11 (土 13 30 よりジャパンゴルフフェア 2023 にてトークショーを行います。詳細はこちら

新品クラブ、中古クラブが豊富なゴルフショップはゴルフパートナー

買取コラム連載

知っておきたい!中古クラブ買取の世界

クラブ買取マイスターコラム Vol.19

本物・ニセモノクラブの徹底試打比較!(テーラーメイド STEALTHドライバー)

記録的な猛暑が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

ラウンドの際は、万全の暑さ対策と充分な水分補給で体調管理にご留意ください。
暑さでラウンドを控える方は、涼しい場所でこのコラムを読み、ゴルフクラブに対する『真贋の目』を養ってください!

 

今回のテーマは前回(第18回)に引き続き、『本物・ニセモノクラブの徹底試打比較!』です。

前回の『PING G430 MAX』 では、主にヘッドの重さの違いから、スピン量やシャフトの挙動に違いが発生し、結果として飛距離や方向性に大きな違いが出ていました。

今回の打ち比べは、第11回のコラムでご紹介した『テーラーメイド STEALTH(ステルス)ドライバー』です。

2022年に発売され、斬新なデザインとカーボン素材のフェースから生み出されるビッグドライブで大ヒットしました。お使いになっている方も多いのではないでしょうか?

前回に引き続き、解説はゴルフパートナー直営店のエリアマネージャーで『クラブ買取マイスター』でもある中山。

試打するのは、ゴルフパートナーフィッティングスタジオ調布店のカリスマフィッター峯です。

ゴルフパートナーフィッティングスタジオ調布店が誇る、最新鋭の計測機器や試打設備を駆使して比較した結果はいかに?

見た目はそっくりですが、実測すると総重量・バランスともに数値がまったく異なるクラブであることがわかりました。

ニセモノクラブの重いヘッドは、方向性にかなりのバラつきをもたらしていました。また、インパクト音からも素材自体がまったく異なることがわかりましたね。ニセモノクラブは年々精巧になっていますが、本物クラブと比較すると性能の差は明らかです。

前回・今回の実測では、クラブ重量とバランスに大きな違いが見られました。読者の皆さんには、安心してお買い物ができるゴルフショップをご利用いただきたいと思います。お使いのクラブの重量やバランスが「ちょっと心配・・・」という方は、お近くの『クラブ買取マイスター』在籍店舗へお気軽にお問い合せ下さい。

厳しい試験に合格したスタッフだけが名乗れる『クラブ買取マイスター』はいわば「ゴルフクラブ買取のスペシャリスト」であり、現在全国に372名おります(2023年7月現在)。

クラブ買取マイスターが在籍している店舗は下記ページでご確認いただけますので、ご不要になったクラブがあれば、ぜひ無料査定にお持ちください。ここからは、『クラブ買取マイスターの声 vol.19』をご紹介します。

ゴルフパートナー 福山王子店 内本 雅人さん
クラブ買取マイスターの声 vol.19ゴルフパートナー タケダスポーツ弘前店
店長 内本 周平
(2023年7月現在)

―― ゴルフパートナーでの経歴を教えてください。

内本 私は生まれも育ちも弘前で、ゴルフパートナーに入社する前はタケダスポーツの社員で、盛岡の店舗に勤務していました。その後、弘前のタケダスポーツ内にゴルフパートナーがオープンすることになり、私がタケダスポーツより出向し、オープン店長を務めました。以前、弘前にゴルフパートナーのフランチャイズ店舗はありましたが、久々の新店オープンということもあって、多くのお客様にご愛顧いただいています。現在はゴルフパートナーに転籍し、同店の店長を務めております。

―― 今回、「クラブ買取マイスター」資格を取得しようと思ったきっかけは何ですか?

内本 私自身もリユースショップを使いますが、買取金額を提示するだけのお店がほとんどなので、「提示された買取金額は適正なのか?」という思いは少なからずあります。そのため、ゴルフパートナーではお客様に納得していただける買取接客によって、安心して買取クラブをお持ちいただきたいと考え、資格を取得しました。

―― 『クラブ買取マイスター』の試験は本当に大変だったと聞きましたが、資格の取得を通じて得たことや変わったことはありますか?

内本 買取に対する思いは、お客様によって異なります。多くのお客様に安心して買取を経験していただくためには、『クラブ買取マイスター』の試験内容に沿った、きめ細かい買取接客が必要であることを実感しました。他店のクラブ買取マイスター接客動画も拝見しましたが、わかりやすく、信頼できる買取接客でした。私自身も、多くのお客様に安心して買取を経験していただけるよう、日々精進いたします。

―― 今回のコラムの動画は、ステルス(テーラーメイド)の本物・ニセモノの徹底試打比較です。試打比較によって、本物とニセモノの性能の違いを改めて知ることができましたが、実際にクラブを選ぶ際には、やはり試打した上で選ぶことが大切ですね?

内本 普段のクラブ選びの際でも「人気モデルが安いから」という理由だけで購入してしまうと、「まったく合わなかった」ということになりかねません。ゴルフパートナーでは、店頭でクラブを手に取りながら店舗スタッフに相談できるため、安心してお買い求めいただけます。弘前店も試打室を完備しており、ご自身のクラブと試打データを比較することで、より良いクラブをお選びいただけます。

―― これまで、ニセモノクラブを査定したことはありますか? その際のエピソードがあれば、教えて下さい。

内本 お客様が買取査定にお持ちいただいたアイアンがニセモノだった、ということがあります。長年使いこまれたニセモノのアイアンを見た時は、お客様はもちろん、私自身もショックでした。正規品であれば上達が進み、スコアも伸び、楽しくラウンドできたのではないかと思うと悔やまれます。そのようなことを防ぐためにも、『クラブ買取マイスター』はなくてはならない存在だと思います。

―― テーラーメイドのステルスは、2022年に大ヒットしたクラブです。このような人気クラブの買取相場には、何か特徴がありますか? また、お得な買取につながるポイントがあれば教えて下さい。

内本 大ヒットして多くの方がお使いになったクラブは、次のモデルが発売されるタイミングで買取査定にお持ちいただくお客様も多いです。買取が多く、在庫が増えてしまったクラブは、査定金額も下がる傾向があります。そのため、使ってみて「合わないな」と思われたら、次のモデルが発売される前でも、買取査定を含めて一度ご相談いただければと思います。買取金額を少しでも高くするコツの一つは、ヘッドカバーをかけて傷を防ぎ、きれいな状態を維持していただくことです。また、ゴルフパートナー推奨のガラスコーティングを施すと、クラブの傷を最小限に抑えられます。

―― 「ゴルフパートナー タケダスポーツ弘前店」の特徴を教えてください。

内本 当店は北東北随一の買取強化店で、中古クラブを豊富にご用意しております。新品クラブ・中古クラブを合わせると2,000本を超えることもあるので、お客様に最適な1本に巡り合えるはずです。常設の試打室でお客様のクラブと試打比較もできますので、お客様に合う1本を一緒にお探しします。また、ゴルフウェアからシューズ、バッグ、小物までオールアイテムを展開しており、お客様のゴルフライフを全力でサポートしています。

―― 最後に、現在店舗で買取を強化しているクラブがあれば教えてください。

内本 当店では「シャフトのみ」「ヘッドのみ」の買取もいたしますので、近年主流となっている可変スリーブのシャフト・ヘッドも大歓迎です。シャフトの在庫も豊富にそろえておりますので、お客様のシャフトのお悩みにもお応えできます。お使いになっていないシャフトや、買い換えたいシャフトがあれば、ぜひお気軽にご相談ください!

クラブ買取マイスター

このコラムに関連するおすすめコラムはこちら

メニューを閉じる

クラブを買う・売る

ゴルフ初心者の方へ

ページトップへ戻るページトップへ戻る